新レストランのその先へ 次元の上の5Dレストラン北参道「elan vital」(エランヴィタール)
日本の五感を刺激する技術と分子技術を用いて特別な空間を演出致します。

映像クリエイターと共に3Dプロジェクションマッピングなど、インスタレーションアートと、料理との融合を目指します。煙、バイブレーションなどを使い多感的に楽しめる場を提供致します。
プロジェクションマッピングなど次々に提供される独創的な空間と多角的な料理をお楽しみ下さい。

藤原 俊城:オーナーシェフ

京都府出身。エコール辻大阪イタリア・フランスマスターカレッジ卒業後
和歌山の有名フランス料理店で3年半働いたのち渡仏。
パリの当時3つ星のAstrance にて研鑽を積み、その後東京elanvital でシェフを務める。
現在オーナーシェフとして映像とフランス料理を合わせたストーリー性のある独自の料理を表現している。

Strategy & Design

elan vital

オーナーシェフ藤原の独自の感性、想像力をelan vital(エランヴィタール )と言う名の表す、生命の飛躍、創造の原理的力によって、どこにも無い、新しい日本のレストランを表現致します。
料理一皿一皿に想いと物語そして空間をのせたコース料理はペアリングドリンク、空間、料理とのトリプリングで18,500円になります。
新しい感動と発見を是非お楽しみ下さい。

The Weston WordPress theme has the features you need.

お問い合わせ